sirokuroomochiののんびり生活

日々の生活、お寺巡りの紹介です

メスティンで作る 今が旬 あさりとキノコの酒蒸し

 5連休二日目、今日のメスティン料理は、

 あさりとキノコの酒蒸し(バター醤油味)です

f:id:sirokuroomochi:20210502191922j:plain

今が旬のあさりは、カルシウム、カリウム、

亜鉛、鉄などのミネラルが豊富で、特に100グラムあたりに

含まれるビタミンB12の含有量は貝類の中で№1だそうです。

 材料

  •  あさり   (メスティンの半分くらい)
  •  酒      大さじ4(あさりの1/3くらいが浸かる位)
  •  醤油     少々
  •  にんにく   ひとかけら
  •  輪切り唐辛子 少々
  •  しめじ    100g程度
  •  薬味ネギ   適量
  •  バター    10g f:id:sirokuroomochi:20210502192149j:plain
  • f:id:sirokuroomochi:20210502191813j:plain  

 作り方

 1  あさりを洗う。

     あさり同士をこすり合わせ洗う。

 2  あさりの砂抜き。

f:id:sirokuroomochi:20210502155803j:plain

     3%の塩水で30分程砂抜きする。

     (簡単3%の塩水の作り方 = 500㎖のペットボトルの水に、キャップ2     

     杯(約15g)の塩を混ぜると3%の塩水になるそうです)

    塩水は、あさりがヒタヒタになるくらいが、ベスト

    多ければ、塩水を捨てる。水に深く浸かっていると、 あさりが酸欠になり、     

    死んでしまう事があるので、 頭が、少しでるくらいがいいそうです。

 3  あさりを再度軽く洗い、メスティンの半分位入れる。

 4  酒、しめじ、ニンニク、唐辛子、バターを入れる

f:id:sirokuroomochi:20210502192408j:plain

 5  醤油を一回し入れる。(あまり多いと塩辛くなります)

 6  ポケットストーブで、あさりの口が開くまで加熱する。

    (あさりは、パカッと開いた瞬間が一番美味しいので、 加熱しすぎないのが

     ポイントです。)

 

f:id:sirokuroomochi:20210502192514j:plain

f:id:sirokuroomochi:20210502192645j:plain

 7  仕上げに薬味ネギを散らし完成。

f:id:sirokuroomochi:20210502191922j:plain

  

  ざっくりしたレシピですみません(_ _)

 プリプリのあさりと、アサリの出汁と、バターがしみこんだきのこが、

 コクがあって、すごく美味しいです。

  酒とバターを、白ワインとオリーブオイルに代えても、美味しいと思います。

   キノコも、しいたけや、マッシュルームなんかでもいいかな~

  いろいろ、アレンジ出来ますね。

 

 では、この辺で。