sirokuroomochiののんびり生活

日々の生活、お寺巡りの紹介です

普通のなにが悪いの?普通でいい。普通について考える

 こんにちは。関西在住者のアラフィフ主婦omochiです。

今日は、子育てネタです。

 今回は、子供が言った一言で、普通について、普通で充分だよね、と考えた事について書きますね。

f:id:sirokuroomochi:20210527160903p:plain

 我が家には、今年進学予定の高校3年の子供がいます。新学期になったとたん、進学説明会が、このコロナ禍で開かれました。

 そこで、進学の内申書には、3年の1学期までの成績が送られます、と話があったのです。

なので、母は、がぜん張り切り、「一学期のテスト頑張れ」と期待を込めて言い続けたわけです。

 が、結果は、、、

2年生の時より下がってしまいました。😢

2年生の時は、クラスでも上位の成績で、今回も期待していただけにガッカリしてしまいました。

 3年の1学期の成績が大事なのに。何だか、がっかりして、いろいろブツブツ小言を言ってしまいました。

 その時、子供が言ったのが、この言葉です。

 「普通でいいよ。普通のなにが悪いの?」

 でも、後で考えると、平均点は超えていて、普通の成績なんですよね。だったら、いいんじゃないの?

 親になると、どうしても自分の子供には期待してしまいます。もっと勉強して、いい成績が取れるはずだ、と。

 でも、自分の子供時代を思い返してみると、やっぱり普通だったんですよね~

私は、親から、もっと勉強しろとか、言われた記憶がありません。何故なら、いつも

普通の成績だったからです。

 良くも無く、悪くも無い。勿論、多少の上下はあったと思いますが、ほぼ、普通の成績でした。でも、アラフィフ主婦の今も、なんとか普通に生活出来ています。

 人の望みは、人それぞれ。普通でいいよ。

そーなんですよね。

 子供の将来について、いろいろ高望みしたり、期待したりしがちですが、子供は子供、自分ではありません。子供の人生なのだ、と改めて想う出来事でした。

 そして、もう一つ。

  何か高い目的や、目標が無くても、大きな夢が無くても、いいんじゃないの。。。

と言うことです。

 勿論、大きな目標や、夢があって、それを叶える為に勉強したり、努力することは大事だし、素敵です。でも、そういう人ばかりではありません。特に、目標も無く、夢も見つからなくても、割と楽しく暮らせるよ~と、思います。

夢や、目標はあっても、無くてもいいのです。

 家族や、友人と共にでも、一人でも、趣味や、日々の生活を楽しみながら人生を送ることは出来ます。要は、その人次第、自分の人生と言うことです。

毎日やりがいのある仕事をして、目標を見つけ、忙しく過ごす生活が好きな人もいますが、omochiのように、のんびり生活したい人もいます。

どちらがいいかは、誰にも決められません。

 その時、その時の、自分の選択なのです。自分で決め、自分で選択する、それが人生の醍醐味です。

 自分で選択出来る、そんな時代、そんな国に生まれた事に感謝ですね~

 

 では、この辺で。