sirokuroomochiののんびり生活

日々の生活、お寺巡りの紹介です

 コロナ禍で考える、温暖化対策

 46億年前、地球が誕生した頃から管者理は存在した。

その後、長い間、生物が生まれ、進化し、絶滅を繰り返した。

管理者は、増えすぎた生物を、管理するため、何度も制裁を加えた。

例えば、スノーボールアース、丸ごと地球を凍らせるのだ。

最近では、6600万年前の白亜紀の終わり、増えすぎた恐竜を絶滅させるため、

地球に、隕石を衝突させた。

 その後、管理者は、又、眠りについた。

 20万年前、又、新たな生物が現れた。

 人類だ。

 人類は、様々な文化や文明を築き、発展させた。我が物顔で他の生物を殺し、

欲望のままに、地球を汚し続けた。

 再び、管理者は目覚める。

 増えすぎ、地球を汚した人類に警鐘を鳴らし、制裁を加えるために。 

 全ての人類を滅ぼすため、未知のウイルスを地球に放ったのだ。

未知のウイルスは、何度も変異を繰り返し、人類を脅かす。

どうあがこうと、管理者からの制裁は逃れられない。

 それが、太古の昔から繰り返してきた理なのだから。生まれては、絶滅する。

繰り返されてきた理。運命。

 これは、始まりにしか過ぎない。私達は、その始まりに立ち会ったに過ぎない。

この先、人類と、未知のウイルスとの戦いは続く。

そして、次第に滅び行くしかないのだ。

 管理者からの制裁だから。

この仕事を終えた管理者は、再び長い眠りにつくだろうか、、、

 どちらにしても、管理者にとっては、一瞬で、ささいなことでしか無い。

 

 未知のウイルスの出現は、地球温暖化の為とも考えられています。

何か、出来ることは無いかと思い、まずゴミを減らそうと思い立ち、

これを買いました~。

f:id:sirokuroomochi:20210426163610j:plain

 ソーダストリーム

 我が家は、一日3本ほど、毎日炭酸水を飲んでいました。

確実に、ペットボトルゴミは、減りましたね。

少しは、温暖化対策になってるかな。

 ちなみに、市販のミネラルウォーターで、炭酸水を作ろうとしたら、

なかなか強炭酸水になりませんでした。

何でだろー

なので、水道の浄水で作っています。それでも充分美味しく出来ます。

 

 
 では、この辺で。