sirokuroomochiののんびり生活

日々の生活、お寺巡りの紹介です

ちょと耳に痛い お寿司と糖質について

今週のお題「寿司」

 関西在住者のアラフィフ主婦omochiです。

今日は、今週のお題にちなみ、お寿司と糖質についてです。

omochiは、実は糖尿病予備軍でして、外食時は、糖質が非常に気になります。

糖尿病患者さんは、以前は、カロリーの低い食べ物を食べるように言われてきましたが、最近は、糖質を減らす事が血糖値を下げると言われています。

 糖質が高いと、血糖値が上がり、糖尿病が悪化します。

 なので、お寿司の糖質も、非常に気になります。

 調べると、寿司一貫の糖質は、約7.5g

もちろん、お寿司のネタ種類にもよりますが。

いなり寿司などは、おあげさんが甘辛く煮てあったりするので、その分糖質が高いそうです。

 お茶碗一杯の糖質は、お寿司7~8貫だそうで、、

お寿司って、寿司酢にも砂糖が使われているので、その分、糖質が高いんですよね。😢

 血糖値を上げないための工夫 

 食べる順番に、気を付ける

血糖値を上げないためには、

 野菜→汁物→肉、魚→パン、ごはん

の順に食べると良いそうです。

なので、出来るだけ回転寿司でもその順番で食べています。

 omochiは、だいたいお寿司たべるのは、くら寿司です。(近所にあるため)そして、食べ盛りの子供がいるので、回転寿司の一択。

 まずは、ブロッコリーサラダ、あおさのりの赤だし から。

f:id:sirokuroomochi:20210717144742j:plain

 その後に、お寿司を食べます。

そして、シャリはできるだけ、シャリハーフ

f:id:sirokuroomochi:20210717144542j:plain

 くら寿司は、シャリハーフが出来るので、良き。

 最後に、omochiの一番推しは、マグロでも、サーモンでもなく

かにです。(_ _)

単に、かに好き。

f:id:sirokuroomochi:20210717144645j:plain

  では、この辺で。